スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あら・・・

大学生のお姉ちゃんと中学生の弟さんをレッスンしています。

 

時間になったので、お迎えにでると、ロビーには、お姉ちゃんだけです。

 

「今日は、弟君は~?  お休み~??」

 

「はい、休みです。。。今日は、8月31日なので・・・」

 

「(⌒-⌒)ニコッ 」

 

夏休みの宿題に埋もれているようです。・・・・・・(私と同じ~~)

 

「だって、今日 読書感想文と作文と絵をやろうとしてるんですよ」

 

    (これまた、私の時と同じ~~)

 

「手伝ってあげないの?」

 

「そりゃ、今まで一生懸命して出来ないのなら、手伝いますけど・・・

 あっちでゴロゴロ こっちでゴロゴロしていて、手伝ってもらおうなんて・・」

 

    (あら・・厳しい・・でも、ごもっとも・・)

 

「お母さんは~? 」

 

「母は、手伝っているんですよね・・・・」

 

 

 

そうは言っても今頃お姉ちゃんも お手伝いされてることでしょう(*^o^*)

スポンサーサイト

楽器

このお題で投稿する

今日のお題

あなたが一度試してみたい楽器はなんですか?


 

ずっと憧れているのは、「チェロ」です。・・・これは、やろうと思えば可能なのですが・・・

 

 

 

どうしても、やってみたいものは、

 

和太鼓です(*^o^*)

 

 

 

幼き日・・・

近くのお寺にある「保育園」に通ってました。

今、取り壊されています。

思い出の教室が無くなるのは、寂しいですね。

 

そんな私・・・

毎日のように、保育園から「脱走」して帰り

先生があわてて、迎えに来てくださる・・

先生泣かせの園児でした。

 

 

マンボウ~♪

海遊館の「マンボウ」です(*'▽'*)  とっても優雅に泳いでたので、

私にも、写せました。

時は流れても・・

間もなく夏休みが終わりますね。

小、中学生の時は、今頃、ねじり鉢巻で、宿題に埋もれてました。

毎年、来年こそは、7月中に終わらせて、8月はのんびりと・・・と、反省は

していても、性格は、そう簡単変わるわけもなく、ついに、実行できませんでした。

 

切羽詰り短期決戦集中型 ← これが私の性格です。

 時は流れても・・・進歩しません(*^o^*)

 

計画的に、だんどりよく生活できる人には、憧れてしまいます。

 

小学生の時。。。

8月31日 描けてない宿題の絵を何人もの人に取り囲んでもらって、

筆が何本も画用紙の上で、動いてました。

   本人は、「まんぼう」ですから~「わあ、すごい~」とか、ちっとも

   本気で描かず、怒られた憶えがあります(*^o^*)

 

 

タイトルなし

心地よく。。

現在、東京の大学で音楽を勉強している私の生徒さんが、

先日、地元でデビューコンサートをしました。

有料ではあるし、まだ学生さんということもあり、お客様の動員は・・

などと、色々心配もしましたが、350人のキャパに400人も来て頂き

補助の椅子を急遽出して、会場満席でした。

演奏内容も、とても立派で、心地よく聴くことができました・・・

曲目が、かなり難しく、低年齢のお子様も多く・・・ざわついたり、飽きたり

されるかも・・などと、心配もしましたが、マナーもとても良かったです。

彼が通っていた教室の後輩の生徒さんもたくさん来てくださって、

目標にもなったようです。

 

私などのテクニックは、どーんと越えられてしまいましたが・・・

もっともっと飛躍し、演奏家として編曲家として、活躍してもらえたらいいと・・

応援しています♪

 

そして私は、自分も創作活動を続けながら、

さらなる後続を育てたいと思います(*^o^*)

今日も・・・

今、朝一番の新聞屋さんがこられました。

こんな時間に、もう働いておられるのですね。。。

 

どの道、お仕事をするってことは、大変ですね。

 

頭がクラクラしてきたので、そろそろ寝ます。。。

 

 

タイトルなし

タイトルなし

心がちょっと、動きました(*^o^*)

「夏休暇」も終わり、また、忙しい日々に突入しています。

帰宅はもちろん遅く、疲れすぎてか、夕食もほしくない日もありました。

少し、休憩したら、編曲のお仕事のため、楽譜と「にらめっこ」

楽譜に、「ニコッ」と微笑んだからといって、良い編曲ができるものではないし・・

そうこうしているうちに、朝一番の新聞配達さんのバイクの音がしたりして、

あわてて、「あ~~こんな時間なのね~」

「寝ないと、お仕事にさしさわるわ~」

などと思いながら、ベッドに横たわる日々。。。。。

 

今夜もそんな生活。。

途中、眠くなったので、シャワーをあびました。

喉がかわいたので、冷蔵庫をあけました。

目的は、麦茶です♪

 

ところが、何と、お隣に「ビール」がありました。

 

「これを飲んだら、酔ってしまって、ひっくり返ってよく眠れるかしら・・・」

 

一瞬、心がちょっと動きましたが

コップに3センチで出来上がる安上がりの私が

飲むには、サイズが大きく、

まさか真夜中に父を叩き起こして「乾杯」するわけに

もいかず、断念しました。。。。

 

全部飲んでしまうと、救急車のお世話になってもいけないし・・・(*^o^*)

 

 

タイトルなし

ノラちゃん

数年前私は、あるノラ犬と仲良しになりました♪

名づけて「ノラちゃん」・・・(そのまんまですね~)

 

目のくるくるっとしたお鼻の黒い中型の雑種でした。

私の家は、少し高台にあり、当然坂道を登って帰宅するのですが・・

ノラは、私が帰り着く時間帯に、坂の途中まで、お迎えに降りてきて

ずっと待っていてくれました。

 

家で待っている家族でも、私の帰宅をこれほど歓迎してくれるかしら・・

というくらい、ノラは私の足音を聞きつけるやいなや、坂の上から

全力疾走で、尻尾をちぎれるばかりに振りながら、降りてきてくれました。

 

私は、ワンちゃんもネコちゃんも大好きですから、ノラに癒されたのは

言うまでもありません。

 

そんなある日、ノラが降りてきません・・どうしたのかしら。。

心配しながら、家にたどりつくと、

車庫の奥のほうに、うずくまっています。

 

私と目が合っているのに、近づこうとしません。

「ノラちゃん、どうしたの?」

 

「ノラ、ノラ・・・どうしたの?おいで?」

いくら私がよびかけても、決して動こうとしませんでした。

 

その日は、心配で、なかなか寝付くことが出来ませんでした。

 

「ノラが元気ないのよね・・・心配・・・」

 

次の日もノラは、きませんでした。姿も見えません。

 

実は、その後、父から

その日、父はお散歩がてら、私を迎えにきてくれていたようで、

もちろん、父とノラも仲良しでしたから。。

一緒に坂の途中で待っていてくれたようです。

 

そして、いつものように、遥か遠くから、ノラは私の足音を聞き分けて、

必死に降りてきていたそうです。

その途中に、ノラと走っていた車が接触したらしく・・父は、ノラははねられた・・

と思ったようです。車が通り過ぎると、一目散ノラは逃げたそうです。

ノラは、あまりにもショックだったのか、

現実を受け止めることができなかったのか・・

「僕が何をしたの?大好きなお友達をお迎えに降りてただけなのに・・・」

とでも、言いたかったのか。。。

私は、私のために、ノラが怖い思いをしたかと思うと、涙が止まりませんでした。

あくる日もそのあくる日も、ノラは姿を現しませんでした。

 

ノラが姿を見せなくなって、1週間後のことです。

坂の上から、ノラが尻尾を降りながら、走りよってくれたのです。

その時の喜びは、決して一生忘れることが出来ません。。。。

 

ノラちゃん、優しい心をありがとう。。。

タイトルなし

タイトルなし

タイトルなし

夜風をあびて・・

まもなく「夏休暇」が終わろうとしていますが・・・

お庭のお花のお世話をしたり、お料理を作ったり、

数ヶ月ぶりに、「まったり」と平凡な日を過ごしました♪

 

猛暑でエアコンがないと、とても過ごせない日々でしたが、

夕方、太陽が沈む時間になると、どこからともなく、小さなツバメが、

たくさん出てきて、飛ぶ練習件、餌とりの練習でしょうか?

ツバメって、独特の飛び方をするのですね。

ビューーンと急降下したり、羽をパタパタさせたり・・・

かなりのスピードでした♪

間もなく、どこかに旅立つのでしょうね。。。。

(何だか寂しいですが・・また、来年も帰ってきてね~)

 

夜半、お庭に出て、空を見上げました。

よく晴れていたのか、天の川に、白鳥座が見えました。

夜風も気持ちが良くて・・・・

 

そこに、すーっと、流れ星ひとつ。

ペルセウス座流星群です。

しばらく、満天の星空を眺めていました。

10個くらいは、見えました('-'*)

 

 

それにしても、願い事3回も唱える間もないのですけど。。。。

せいぜい、「あー」しか言えません。。(*^o^*)

その日、その時のために・・・

世界陸上が開催されていますね。

スポーツ観戦というものは、ほとんどしない私ですが、

(サッカーなど・・ルールもよくわからないので・・・)

陸上は、わかりやすいので、よく観ます。

 

短距離など・・1秒の単位の争いではないですものね・・・

スタート直前の選手の緊張感って、どんなのでしょう。

そして、集中力って。。。

 

 

 

先日

生徒さんのコンクールがありました。

講師として、本番のステージで最良の演奏がしてもらえたら・・

と、

1曲指導するのに、

どれだけ時間がかかったでしょう

自分自身のお勉強は勿論のこと

生徒さんの個性にあった曲を選曲して

どういう風に「音楽」に仕上げていくか・・

という、演奏プランも練らないといけません。

 

予選会を通過する度に

次のステージはさらにレベルアップします。

 

本番ステージの緊張感と集中力

本番で、気持ちよく演奏してもらえれば

結果はどうあれ、頑張ったという過程が

大切ということは、日頃からお伝えして

いるものの・・

生徒さんにとっては、

一生懸命練習して、ステージに立ち

審査されて

優劣が賞になるものですから

そう簡単に割り切れるものではないです。

勝負の世界は、どの道、厳しいのでしょうけど・・・

 

同じように頑張ったのに

「入賞」した人

そうでない人

 

ミスがあったのに「金賞」をもらった子

ほぼ完璧に演奏できたのに、入賞できなかった子

 

陸上のように「タイム」で勝負なら

目に見えますが

音楽に点数つけるところが、そもそも・・・

って、思ったりもします。

 

 

 

 

 

怒涛の3ヶ月が終わりました。

 

 

5日間、休息をいただきましたが、

また、次のコンクールが

スタートします。

 

その日、その時のため・・・・・・・

 

でも

私も、何よりも音楽が大好きだから(*^o^*)

 

 

 

 

 

 

リフレッシュ

9日からお休みでしたので、リフレッシュしてきました。

何も考えず、ぼーっとしてました。

 

残り数日の休日は、在宅ワークに埋もれます ρ_;)・・・・ぐすん

1秒違ったら・・・

夏バテしていた上に、風邪を引いたのか、発熱していたのに、お仕事を

お休みしなかったので、ダウンしてしまいました・・・が、

土曜日 一日お休みして、復活しました。

ご心配いただいて、どうもありがとうございました。m(__)mペコ

 

 

そんな中・・・

昨日、帰宅中。。。

青信号で、交差点に入った自転車の私に、赤信号を無視して、車が突進

してきました。1秒違っていたら、完全に轢かれていました。。。。

 

それから、約3分後、私の前方で、ネコちゃんが道路を横断しようとしてました。

車が坂道を下りてきてます。

 

「あーーー、危ない!!!」

 

と叫ぶ瞬間

 

ドン と 音がしました

 

「えーーーーー」 (轢かれてしまったの?!・・こんな現場を目撃するなんて)

 

ところが、車が通り過ぎると、ネコちゃんは元気そうに、横断してました。

 

私も、ネコちゃんも、1秒違うと、どうなっていたかわからない。

 

何か見えない力で救ってもらったようです。

 

 

 

 

 

ついに・・・

 

ダウンしました(ノ_・、) ぐすんぐすん

大きく目を見開いて♪

間もなく、お仕事のピークも一山越えそうなので、あとひとふんばり。

決して、お仕事が苦でもなく、音楽も大好きなので、不満はないのですけど、

少しオーバーワークだと、「ゆとり」がだんだんなくなって、いっぱいいっぱいに

なってしまうと、本当の意味で良いお仕事が出来なくなりますね。

 

お仕事している時間はもちろん、プライベートタイムも、頭の中は、次のお仕事を

考えていたりして・・・・

 

そんなある日、お友達から、写メールが届きました。

 

題して、「もっと大きく目を見開いて・・」

 

もう少し、ゆとりをもって、周りを見渡してみたら~?

見えてないものが、見えるはず。。。

 

という本文に続き、添付のお写真は・・・

 

なんと、目をまん丸に、パチクリと開いた「ふくろうさん」のおきもの。

 

何のお写真なんでしょう・・・」と、期待しながら、添付を開いたら、

あまりにも、大きな目のふくろうさんが出てきて、思わず笑ってしまいました。

 

とろい私が、暴走してるのを見かねて、送って下さったお友達に、感謝。

プロフィール

☆ふーが☆

Author:☆ふーが☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。