スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例のブツ。


 
 
お待たせいたしました~~^^
結構すぐ時間取れたので早速描いてみたのですが・・・
 
なんか先取りし過ぎ?^^;
 
こんな感じで・・・  ど・・・  どうでしょう・・・??
 
 
か・・・髪の毛が多すぎ・・?^^;;;;;;;

 

 

スポンサーサイト

タイトルなし

タイトルなし

想いを込めて・・・

 

恩師の先生が、入院されたのは、昨年末のこと、突然聞かされました。

3ヶ月ほどの「入院生活」ということでしたが、なかなか退院許可がおりず・・

とても、心配していました。

 

5月の連休明け、通院は続くものの、退院されたとのこと。

ケガではないので、完治されたわけではありません。

 

「想いを込めて」

 

数日前、早くよくなっていただきたいという思いを込めて、

自分で作曲、演奏し録音して、お送りしました。

 

今日奥様から、メールをいただきました。

 

主人に捧げてくださった曲を聞きながら、主人は泣いておりました・・・

心のこもった素敵な演奏をありがとうございました。

 

 

そのメールをいただき、読みながら・・・私の音楽で私の心が先生のお心に

届いたのだと思うと。。涙がボロボロこぼれました。

早く、お元気になっていただきたいです。

 

音は、耳から入るものですが、音楽は、心にダイレクトに響いてほしい・・・・

常日頃から思っていることです。

 

音楽は、本当にすばらしいです。

 

音楽がもしこの世になかったら、それは、この世に色彩がなくなるのと同じくらい

淋しいものになるのではないでしょうか・・・

 

音を感じて、色を感じて、人の心を感じて、自然を感じて、思いやりを忘れない。。。

そんな人になれたらいいなと思っています。。

 

 

鳴くまで待とう??

ここ最近、「テッペンカケタカ♪」と、鳴く鳥がいます。

 

何の鳥なんでしょう・・・不思議に思うと、調べたくなる「私」です。

 

ホトトギス でした。

 

  

その「ほととぎす」と「うぐいす」の鳴き声が同時に、聞こえてます。

 

調べたところによると、ほととぎすは、うぐいすに卵を育ててもらうみたいです。

 

・・・・・・・・・・しかも、このほととぎすは、

インドや中国南部から渡り鳥としてきてるみたいです。

 

うぐいすに子育てをしてもらうための旅なのでしょうか??

 

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ところで

私の家は、閑静な住宅地なんですけど・・・

なんと、この前、「犬」でもない、「猫」でもない「イタチ」でもないものを目撃しました。

 

 

 

 

 

 

 

あれは、絶対に、たぬき 

 

2回 目撃しました。

 

しかも、数秒間、無言で見つめ合いました。

 

どんな田舎なんでしょ・・・って感じですけど、どこから来たのか・・・

どうやって、えさを食べているのか心配ですρ(。 。、 )

 

 

 

 

まっすぐ空へ


 
 
ヤグルマギクです^^
カモミールの咲き乱れる中にぽつぽつ咲いているんだけど
まっすぐ空に向かって咲いてる姿を撮影してみましたよ^^
 
青い空へと
わき目もそらさず
まっすぐと伸びてゆく
 
自分もそうありたいと思うこのごろ^^

そよ風に誘われて・・・

 
素敵な音楽に誘われて・・・
 
素敵な心に誘われて・・・
 
素敵な“そよ風の贈り物”に誘われて・・・
 
 
みんな ふーがさんのもとへとやってきて耳を澄ますのです・・・^^
 
 
そして
 
私もやさしいそよ風に誘われて
 
この音楽の森にやってきたのでした・・・
 
 
いつも心のこもった素敵なコメントありがとうございます^^
 
ふーがさんの元に音楽を聴きにきた動物たちの中には
首長竜さんまでがいたりしてww
 
(ピアノって難しいですね・・・プロフの絵の方のようにいきませんでした (-_-;)>)

心の音

クルルのお友達から、「バトン」をいただきました♪

『』の中に、言葉を入れて・・というもの。提示していただいた言葉は『音楽

 

あまりにもダイレクトすぎて、「わあ~」と思ったのが本音でしたが、

顧みる意味でも、バトンを下さったのも「必然」かと思い・・・ぼつぼつ書いていきます。

 

 

最近思う『音楽』

 

   物心ついた頃から音楽をやってきて、

 

   「音学」の時もあり、「音が苦」の時もありました。。。。が

 

   楽しまなければ「音楽」ではないと、最近特に思うようになりました。

 

   ネコでも、ピアノは弾ける・・・でも、それは音楽ではない・・・

 

   何故なら、心がこもってないから・・・と、何かで読みましたが。。

 

   自己表現できる手段として、「音」を選んだからには、

 

   自分の「心の音」をお伝えできるような演奏をしたいし、

 

そんな曲を創りたいと

 

   思っています。

 

   「音楽」には、人の心を変えることができる「魔法」があると信じています。

 

   「心を込めて」・・・これが、私の演奏理念でもあり、

                 指導理念の一つでもあります。

 

 

   自分が色々なことに素直に「感動」できないと、

 

   「感動」をお伝えすることなど、出来ないですものね。

 

   

 

   そういう意味でも、

こうしてお知り合いになれたクルルの皆様の

「色々なお話」や「お写真」や「音楽」は

 

 私の心の「栄養」になっています。

 

   たくさん、感動させていただいています。本当にありがとうございます。

  

 

~~~~だめですね~すでに、道がそれてますね。

      いかに、感性で書いているか・・・またまた立証してしまいました(*^o^*)

 

 

   

 

   

 

 

お土産 その2

先日、看護師さんをされている生徒さんが、2ヶ月ぶりにこられました。

 

毎日毎日、お忙しいでしょうに~寸暇の中で、練習してこられるのには、

尊敬してしまいます。

 

「先生~、私、前に来たとき、とんでもないものを持ってきてたんですけど」

 

「えっ?」

 

「ノロウィルスなんですけど・・・先生にうつしていたらどうしようかと・・心配してたんです」

 

「それはどんなもの~?」

 

ノロノロのろまなウィルスなら、生まれつき持っていますが・・・

聞いたことはあるものの・・正体は知りませんでした。

 

食中毒らしいです。嘔吐下痢 微熱の症状で・・・牡蠣とかの中にいるらしいです。

 

真夜中に患者さんが、生徒さんが勤務されてる病院に

搬送されてこられたみたいで、

なんと、看護師さん11人が2次感染されたようです。

 

「それは、大変だったのね~・・・そういえば、私も・・・お腹が痛くてお休みしたことがあるわ~」

 

そういいながら、手帳をめくりました。

 

生徒さんをレッスンしたあと・・私も、しっかり病欠していました。

 

「ごめんなさーーい。潜伏期を考えると、それ間違いないと思います。接触感染するので・・・」

 

生徒さんと、抱き合ったわけでも、握手したわけでもないですが・・・

同じ鍵盤をひいてますから(*^o^*)

 

しっかり、もらってしまったみたいです。

 

あまりにも単純に感染発病してるので、

手帳を見ながら二人で大笑いしました~(*^o^*)

 

 

ちゃんと、手洗いうがいはしてるのですけど(ノ_・、)

風邪がお腹にきちゃったかな~と・・・暢気な私は考えていましたが・・

 

 

 

そんなこんなで、色々お土産はいただく私ですが、こんなお土産もありました(o^―^o)

 

昨日も、コンコン咳をされていた生徒さんがおられましたが。。。。

 

きっと・・・・

 

 

 

 

 

タイトルなし

タイトルなし

お土産

「奥の細道」の松尾芭蕉さんが、今日旅立たれたとかで、

5月16日は「旅の日」だそうです。

 

 

 

ゴールデンウィークに続き、修学旅行のシーズンみたいで、

色々とお土産をいただきます。

気にかけてくださり、嬉しい限りです。

中学生の生徒さんは、お小遣いの制限もあるでしょうに~

私にまで、ありがとう~(ノ_・、) 。。。って、感じの今日この頃です。

 

私自身は、この連休、風邪引きで「引きこもり」状態でしたので・・クルルの皆様の

旅行記やお写真を楽しみにみさせていただきました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

さて、お土産といえば、数年前のこと。

 

中学生の生徒さんに、沖縄旅行のお土産をいただきました。

 

「沖縄名産 はぶの卵」と書かれた、

ちょうど病院でいただくお薬の袋くらいの大きさでした。

 

 

 

 

「あ、ありがとう・・・はぶ・・たまごって・・・」

 

こわごわと、袋を受け取りました。

 

「先生、たまごが割れちゃうといけないので、ゆーーっくり、そっとあけてね~」

 

 

(あけるのよね・・すごくこわいんだけど・・・でも、折角のお土産なのにね・・)

 

「そっとね、そっと・・」

 

 

わたしは、両手を前にいっぱいいっぱいのばして・・

 

折り曲げてあった袋のふたを開けました。

 

 

 

 

 

 

 

ガラガラガラガラガラガラガラガラ・・・・・(ガラガラヘビの音がしました

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎゃああああああああああああああ~

 

 

 

折角のお土産をほおりなげてしまいました。

 

 

あけると おとがする びっくりばこ でした。

 

 

・・・その後、何がおこったか・・・クルルでお付き合いが長い方は、

前回も似たことがありましたので、おわかりでしょうけど・・・

 

あまりにもびっくりして、泣いてしまいました。

 

あまりにも見事にひっかかった私に、生徒さんは、

うれしいような こまったような~(*^o^*)

 

またまた、わたしも そこまで、びっくりしなくても~~なんですけどね。

 

 

 

 

 

ご訪問記念^^


 
 
今回はたくさんのコメントありがとう^^
ネモフィラの写真を貼り付けます^^
 
これからもよろしくね!

生誕250年によせて^^

いつも素敵なコメントありがとうございます。生誕250年の今年はモーツァルトイヤーということで・・・突然ですがモーツァルト(?)を描いてみましたwwよろしかったらもらってくださいませ<(_ _)>

緑色の時

お庭のお花も色とりどり、とても綺麗ですが、

緑もとても綺麗ですね♪。

「緑」は目に優しいと、聞いたことがありますが、何故かほっとできる色です。

「若葉」を見、そよそよとさわやかな風をあびながら、帰宅しました。

 

 

ところで、お彼岸の頃「彼岸花」について、記事にしたことがあります。

「彼岸花」は、決してお花と葉っぱを同時に見ることが出来ない・・・

と何かで読みました。

確かに、お花が咲いているときには、長い茎があるだけですよね。

 

皆様は、「彼岸花」の葉っぱをご覧になったことがおありでしょうか~?

 

お花が枯れたら、「葉っぱ」が出ると書いてあったので、咲いていた場所を

観察していたのですけど・・

「彼岸花の葉っぱ」は、ニラみたいな葉っぱなんですよ(*^o^*)

冬の間、元気そうでしたが・・・そろそろ、枯れてきつつあります。

 

土の中では、「お彼岸」の準備が着々と始まっているのでしょうね。

 

右か左か?

連休も明け、忙しい時期に突入しております、まんぼうふーがです。

毎日気温差が激しいですが、お風邪などひかれてないでしょうか?

 

今年も、「出張」のシーズンがきてます。行ったことのない所への依頼メールが

入り始めました。

今年も、またまた「走るのかしら・・・」と不安をかかえつつ・・・

 

 

 

 

 

私には、弟がいます。今は離れてくらしていますが・・・

以前、彼がテレビゲームをしていました。

 

「マリオカート」です。ご存知でしょうか~?

 

「私にも、やらせて~?」

 

「うん、いいよ」

 

一応の操作をざっと、教えてもらい、いざスタート。

 

野原の周りを走る場面でした。

 

確かに、スタートはしました。ちゃんとしたんですけど・・・・

 

走らせているうちに、野っ原に入っていきました。草の上を走ってます。

 

「ねーーー、道がなくなったわ~、どうしたらいいのーー??」

 

発車直後、早々に草むらにつっこむものだから、弟は、あきれています。

 

「ねー、どうするの?」

 

 

 

・・・・と、聞いているうちに、池に「ドボン」

 

「落っこちちゃった~~」

 

「クレーンであげてくれるよ」・・・・(なんか言い方、冷たくない?)

 

 

 

草むらにもどって、再び走りはじめました。

 

何と幸運なことに、道に出ることができました。

 

「(*'▽'*)わぁ♪ ここから、がんばるわ~~」

 

さあこれからスピードだして、皆においつかなくちゃ~~と、思ったら・・・

 

 

 

「ねえ~おかしいわよ、むこうから車がくるんだけど・・」

 

 

 

 

「○○○(私の名前です。弟は呼び捨てします)そりゃ、逆走してるよ・・

 

「えええええ~~~」

 

「○○○、こりゃむいてないわ~  (ノ_・、) ぐすんぐすん

 

 

・・・・・でも、少し悔しかったので、弟に借りて少し練習しました。

 

 

・・・・・そうしたら、何と今度は 車酔いしてしまいました。

 

 

「マリオカートして、酔った人なんて、聞いたことない~」

 

 

まんぼうふーが 方向音痴は、このころから頭角をあらわしてました。

(今にはじまったことではないってことですね・・・)

 

 

 

今年の出張、大丈夫かしら~~また、はじめていくところばかりなんです(*^o^*)

 

 

 

 

 

 

 

絵葉書???

大好きなふーがさんへ?
同じ写真でごめんね~(^_^;)
 
また違うのお届けに来るわ~?

ちょっとお散歩?

私の家は少し高台にあるので、行きはよいよい帰りはこわい~なのです。

 

(自転車なもので、行きは、さーーーーっと降りれるのですけど、

 

 ・・・・いえ、スピードはこわいので、ブレーキをかけまくりで、歩いたほうが

 速いくらいのスピードで降りてますけど(*^o^*) 

 

 帰りはその坂を自転車をおして帰らないといけないのですが・・)

 

 

そんなある日、久しぶりに明るいうちに帰宅できる日がありました。

 

登り坂の途中、大型は通ることが出来ないくらいの川土手の道を横断するのですけど

 

いつもなら、車も頻繁に通るものでもありません。大抵すーっと渡れるんですけど。

 

その日は、すごい渋滞。

 

しかも、車間距離をあけずに、何台も車が停まって、道をふさいでいます。

 

 

 

急な坂道で自転車を支えておくのもしんどいし~

 

・・・・暫く待ってみましたが、なかなか動きません。

 

まんぼう・・・結構忍耐強いですが、待ちくたびれて、道を変えることにしました。

 

横断することはあきらめて、渋滞している車の進行方向に向かってみました。

 

事故でもあって車が動けないのかしら~と思いながら、

 

先頭車両のところまでたどりつきました。

 

先頭車両の前には、

 

 

 

なんと、

 

 

 

 

 

 

 

アヒルさんが テクテクテクテク・・・・お散歩中。

 

 

 

  近くの幼稚園で飼っているアヒルさんが、川から道路に上がってきたのです。

    これでは、車は、すすめませんね。

    クラクションならされても、平気~(o^―^o)ニコッ

 

 

いつもは、そんなところで渋滞は有りえないので、不思議に思ったご近所の方が

出てこられて、

 

「こっちにおいで~」

 

アヒルに声をかけておられましたが、

 

「ガアガア♪」

 

「邪魔になるでしょ、おいで~」

 

「ガア・・」

 

・・・・お散歩の邪魔しないで~って感じでした(*^o^*)

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見えなくても・・

ゴールデンウィーク終わりましたね。私は、土曜日から「お仕事」始動してますが・・

数日、発熱していたので、お外にもでず・・

「風邪引き」でしたが、自然の「風」を感じたいと思ってました。

数日ぶりに、外にでて、桜はすっかり「葉ざくら」 「ハナミズキ」がとても綺麗~

自然の空気と色彩を感じて幸せな気分になりました~(*^o^*)

これは、とても素敵なことですね♪

 

昨日は、少し早くお仕事が終わりましたので、

肋骨骨折入院中の「お友達」のお見舞いに

いきました。

2度、レントゲンをとったみたいですけど、順調とのこと・・・

痛みも当初より随分やわらいだみたいです(でも、痛そうでした)

 

「お友達」の惨事に、一番に駆けつけて、心配そうにお顔をなめてくれたワンちゃん

ですが、ご家族を呼びにいってもくれたみたい。(けなげで、可愛いわ~でもね・・・

なめてくれるとき、その骨折していた場所の上あたりに上がって舐めてくれたから・・

嬉しかったけど・・・痛かったのよ~)  ・・といいながらも幸せそう~

私は、その場を想像して、ウルウル。

 

・・・・で、入院中の彼女がお母様とお電話してると。。

ワンちゃんは、すっとんできて

呼ばれるわけでもないのに、受話器のそばまできて、じっと黙って聴いてるみたい。

受話器を近づけて、彼女が話しかけても、静かに「ずっと」耳を傾けているそうです。

 

彼女としては、(「ワン」という声が聞きたいのに・・・声はきかせてもらえないのよ~)

と・・嘆いてました。

またまたそのお話を聞きながら、その場の想像して

さらにウルウルとしてしまいました。

 

きっと、きっと、ワンちゃんは、理解しているのでしょうね・・・

姿は見えなくても・・・会話は出来なくとも・・・

「愛」が心で通じ合っているのでしょうね。

 

 

 

1日も早く彼女が退院できて、ワンちゃんと「再会」できる日を願いながら、

温かい気持ちになって、家路に向かいました♪

 

 

 

 

?タィトルな∪?

ほ―━もン♪

宇宙からの贈り物 2

大ボケでした~ごめんなさい。

 

 

昨夜、テレビを垣間見ていたら・・・・

 

彗星の塵を採取するロケットのことをとりあげていて・・・・

本当に、垣間見ただけなんですけど・・・(ちゃんとみたかったのに・・)

 

多分4年ほど前にアメリカから打ち上げられ、彗星の軌道にのっかり

彗星の尾っぽの中に入って、その成分を「採取」する・・っていうのが

目的だったらしいのですけど。。

 

それは、私達「太陽系」の生命のルーツにもつながるとのこと・・・

 

その探査機の「彗星の塵」を採取したロケットの部分が任務を果たし

今年の1月に我らの「地球」に帰ってきたそうです。

アメリカのどこかの砂漠に落下したらしいですけど。

 

大気圏に突入するときが、最後の難所だったみたいです。

で、その突入してきている様子をテレビでうつしていたのですけど~~

 

もしかして~~?????

 

と、思いました。

 

私が、今年1月、こんなに明るくこんなに長く輝く「流れ星」はみたことない

と、このクルルにも書きましたけど。

 

どうやら日付からして、私がみたものは、4年の歳月を経て、地球に帰って

きた探査機の一部だったのです~

 

何かすごく「感激」しました。

 

しかも、たまたま、見ていた方向に流れたなんて。。。。(感動、ウルウル)

 

追記

 

お騒がせしました。はやとちり「まんぼう」を立証しました。

残念ながら、その探査機のカプセルが落下した日付とは、随分違って

 ました。。。垣間見たテレビの記憶が曖昧でした。

 ごめんなさいm(__)mペコ

 私の見たものは、大きな大きな本物の「流れ星」だったようです。

 

それが見れただけでも、とても幸せだったのですけど。。

その方向のお星様をみるのは

帰宅時のわずか10秒ほどの間なんですね~その間に、流れてもらえたので・・・

滅多にみれないものが見れて、幸せでした。

 

それにしても、宇宙開発計画、すごいですね~~サイトにいって、読んできました。

理科ができたら、「天文学」を学びたかったです。

 

 

 

あ、プラネタリウムで眠っているようでは、だめですよね~~(*^o^*)

ネコに小判

今年は、モーツァルト生誕250周年の年です。

モーツァルトブームのようです。

20万円するCD全集は、すごい売れ行きだそうで、ほくほく顔のCD店。

本場ザルツブルクでオペラ鑑賞 お二人様250万円のツアーも満杯で

ほくほく顔の旅行者の担当の方。

 

各地での演奏会も、モーツァルトの曲が多いみたいですね。

 

胎教にも良いといわれるモーツァルトの楽曲。

日本人の中に、すう~っと溶け込める

音列の不思議な魔力があるのかもしれませんね♪

 

 

 

数年前、ウィーンフィルを聴きに行った時(来日したときですけどね・・・)

プログラムの中に、モーツァルトの交響曲が入っていました。

 

 

滅多には、聴けないウィーンフィル 奮発してS席を購入しました(3万円)

しかも、本当にS席の中でも、真ん中あたりで、とても良い席でした。

ラッキーでした。なかなか、良い席などとれないですから・・・

 

 

第1曲目 モーツァルト 交響曲

 

コンサート会場、音が出始める前の緊張感が大好きです。

 

そして、はじまりました。

 

何と、美しい音でしょう。。。本当に綺麗な音でした。

オケは色々聴いてますが

こんなに綺麗な音を聴いたことがありませんでした。

(感動)

 

 

 

そして・・・・楽章は、すすみます。

 

 

 

 

 

美しい音に包まれて、幸せの中・・・さらに、幸せの中に・・・・

 

 

 

がんばったのですけど・・・・

 

 

かなりがんばったのですけど・・・・

 

 

・・・・・・・・・

 

 

スヤスヤスヤスヤ・・・・・

 

 

 

 

皆様、モーツァルトの力は偉大です。癒し効果抜群です。

この身をはって「立証」しました(*^o^*)

 

 

 

 

もー、まんぼうふーが、「眠り姫」です(ノ_・、) ぐすんぐすん

 

 

 

こいのぼり

屋根よ~り~た~か~い 鯉のぼり~♪

 

最近、鯉のぼりを見なくなってしまいました。

毎日の上げ下ろしの手間と、住宅が密集化してしまったからかしら。。。

マンションがたくさんあると、屋根より高くても、見えませんものね・・・

 

昨日テレビニュースで、

 

なんと、全長100メートルの「鯉のぼり」が風になびいてました。

 

くじらやいるかが大好きな私は、是非とも生で見たかったです~

 

ジャンボジェット機より大きい鯉のぼり、まもなくドイツに旅立って

ワールドカップのとき、ドイツの空を泳ぐそうです~(o^―^o)ニコッ

 

 

 

 

通い合う心

この所、まめに更新している「ふーが」です。

理由は、「花粉症」から「風邪」に大移動して、ただいま「発熱中」

てんこ盛りのお仕事を横目にみつつ、夢にうなされながら、数日過ごしています。

(´;ェ;`)ウゥ・・・

<><><><><><>><><>><>>>>><><><><>>>><><><><>>>>><><<>>>>><<><>

 

 

昨日書いた往復1時間かけて海に行き、

滞在30秒という素敵なプレゼントをしてくださった

大切なお友達ですが。。。

 

本当に何でも話し合える親友なのですが、、、

テンポ感が違うのは、もちろんなのですが、動物が大嫌いなのです。

私は、ワンちゃん、ネコちゃん、大好き。。(ヘビさんは、だめですけどね。)

 

 

ところがある日

そんな彼女の弟さんが、ワンちゃんをもらってこられて、大騒ぎ。

何しろ、ワンちゃんがいたら、車からさえも降りれないほどの苦手です。

 

・・・・ところが、弟さん、もらってきたまでは、良かったのですが。。

お世話は、さっぱりされないとかで、お母様とふたりで(お友達はシブシブ・・)

お世話がはじまりました。

今まで、ワンちゃんとは無縁のお宅なので、「しつけ」とかどうしたらいいか

わからない。。あちこちで、そそうはするし・・大変な様子でした。

ミニチュワダックスで、可愛いのですけど。。。

 

本当に、ワンちゃんが嫌いで怖がっていた「お友達」は、

彼女なりに可愛がっていました。

一番なついていたのは、お母様だったそうです。

お出かけのときは、寂しがって「キャンキャン」ないて、困っておられました。

お留守にすれば、かならず、そそうをして、後始末も大変そうでした。

 

この連休前のこと・・

 

彼女も「劇団四季」にいく予定でした。とても楽しみにしていたのですけど・・・

その前日。

 

落ちたブレーカーを入れようと椅子に登り、手をあげた瞬間、椅子がこわれて・・

そのまま倒れ落ちたそうです。

 

どうむいて倒れたか記憶もないみたい。

 

一瞬意識を失った彼女のところに、真っ先にとんできたのは。。

 

ワンちゃんだったそうです。

一大事だと思ったのか、お顔をペロペロなめてくれたみたいです。

意識がもどったあとも、離れずなめ続けてくれたみたい。

(あんなにワンちゃんのことが苦手なお友達だったのに・・)

何故か、聞いた時、じわ~んと涙が浮かびました。

 

ちゃんと、心が通い合っていたのですね♪

 

彼女は、肋骨骨折 1ヶ月の入院。

 

暇で暇で~というお友達のところに

毎日でも、お見舞いに行きたいのですが・・

この「風邪」はやく治さないと~ρ(。 。、 )

 

 

 

 

潮風の香り

何か「行き詰まる」と、海を見て「ぼーーーーーっ」とするのが、好きです。

どうしても、この音楽の解釈がわからない・・迷路に入った「私」に先生が

「海にでも行って考えてみれば?」

と、おっしゃり。。

 

海をみながら、潮の香りをかいで、風をあびたら、何か思いつくかもしれない・・

 

同業の親友に、そのことを告げました。

 

「うんうん・・なるほど、

海につれていってあげるから、その前にお買い物に付き合ってね」

 

「はーい」

 

行動を起こし始めたのは、午後3時半頃のこと・・

 

なんだかんだとお買い物をして。

 

車は、海に向かいました。30分ほどで、一番近い海には、着くのですけど・・

 

いやーな予感は的中。

 

海に着いたときには、どっぷり陽は落ちて、まっくらで、何も見えません。

 

車をとめて、お友達

 

「はい、海よ。左側ね。」

 

確かに、海なのかもしれないけど、何も見えないし~~~

 

寒い寒い冬だったので、車から降りる勇気もなく・・・って、降りても何も見えないし~

 

せめて、潮の香りだけでも。。と思い窓を開けてみましたが・・

 

何だか、潮の香りより、車の排気ガスの臭いのほうが強いし。。。

 

そして、お友達

 

「はい、帰るわよ~」

 

「え?・・・・・・はい・・・・・・」

 

わずか、30秒ほどの滞在でした。。。。いえ、わざわざ連れて行ってくれたお友達には

 

感謝してるんですけどね。。(*^o^*)

ミミちゃんとシロちゃん 2

従姉妹のお姉さんちの ミミちゃんとシロちゃん。

 

一匹だけで、愛情ひとりじめのミミちゃんのところにシロちゃん登場。

  (これは、前回書きましたが・・・)

 

何とか、慣れてもらおうと、どうしても、シロちゃんのお相手をしてしまいます。

ミミちゃん、ややおもしろくなさそう・・・

 

従姉妹のお姉さんも、「ミミは、少しいじけてるかも・・・」

と言われてました。

 

でも、私が

 

「ミミちゃ~~ん」と呼ぶと、ちぎれんばかりに、尻尾を振ってくれて、

近づくと、ごろ~~んとお腹を見せます。

 

 

そんなある日、従姉妹のお姉さんが、2匹をお散歩に連れていき、

 

ひろーい畑で、自由に走らせていたら・・・(従姉妹のお姉さんちの畑です)

 

ミミちゃんは、呼べばすぐに、帰ってきて、再びつながれることを何てことはなく

出来るワンちゃんなのですが・・・

 

シロちゃんは、そうもいかないらしく、でも、最後には、何とか捕まえることが出来て

いたそうです。なので、長い長いロープをつけて、走らせていたのですが。。。

 

ところが、その日は、何度トライしても、シロちゃんは、どうしても、捕まえられなかった

みたいで・・・

 

お家の近所ということもあり、一度あきらめて、帰宅したそうです。

暗くなったし、しばらくして、探しにいこう・・・と。

 

・・・で、お家の人と、冗談なのですが・・・

 

「もう、シロは、全然言うことを聞かないから・・ほっておくわ。面倒みきれない

迷子になってもしらないわ」

 

「そうねえ」

 

ミミちゃんは、じーっとその会話を聞いていたようです。

 

このままだと、シロが捨てられるかもしれない・・・・とでも思ったのか・・

 

次の日のお散歩で、・・・しばらく帰ってこず、

 

そのうち、シロちゃんのロープをくわえて、

シロちゃんを連れて帰ってきたそうです。

 

愛情ひとりじめ出来なくなって、いじけていたと思ったミミちゃんですが、

 

シロちゃん思いのワンちゃんに、なっていたのですね(*^o^*)

 

 

 

 

プロフィール

☆ふーが☆

Author:☆ふーが☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。