スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ 可愛い ~

気温差が激しいですね。  皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は、花粉症は 発病してますし、体調不良のフルコースの状態で 研修会に行ってきました。

早起きして お隣の県まで・・・

 

時間を計算して、花粉症のお薬を飲んだので、

まさか くしゃみしまくってもね~なもので。。

 

研修の大半、コクリコクリと ウツラウツラ しちゃいました。

 

感想レポートも書いて帰らないといけないのに、聞いてないので 書くことないし~(/_;)

 

お隣の席の後輩の先生に

 

「私 ほとんど寝てたけど、わかった~?」

 

「気持ちよさそうに ねてらっしゃいましたね~でも、どっちむいても、寝てらした先生方

 多かったですよ~」

 

(良かった~ そういう問題じゃないけど。。)

 

 

終わって、何人かの先生たちと、ランチ。

 

これは、とても美味しかったので 満足でした(*'ー'*)

 

お仕事もあったので お土産も買わず、すぐさま電車に飛び乗りました。

 

始発駅でしたので、少し停車時間がありました。

 

「なんか 疲れたわよね~~あまり 意味のない内容だったしね~」

・・と、先輩の先生。

 

そこに、ランドセルを背負った 小学1年生のとても 可愛い女の子が乗ってきました。

 

私たちのところにきて、

 

「この電車 ○○駅にとまりますか?」

 

「とまりますよ~」 (快速電車だと 通過する駅でした)

 

「どうもありがとうございます」  お礼もちゃんと にっこり笑顔です。

 

・・・なんと可愛い~お顔も可愛いですけど、とても しっかりした女の子でした。

小学1年生で 地元の学校じゃなく電車通学しているのですから・・

 

「きっと、あの子は 快速に乗っちゃったことがあるのね~だから お母さんに

 乗ったら ちゃんと お聞きしなさい・・って言われてるんでしょうね~」

 

ほとんど寝ていたとはいえ、なんだか どっと疲れていた私たちに、

微笑みを残し、ランドセルの女の子は、癒しの風をくれました。

 

 

スポンサーサイト

~2日連続のハラハラドキドキ~

日曜日のチケット 一瞬迷子騒動に続き・・

 

昨日は、生徒さんの大学院の結果発表の日でした。

彼女は 私立の音大から 国立の大学院で音楽教育を研究したいとのことで・・

1次試験の院試は 国立を2校受験しましたが、ひとつは合格 本命のひとつは不合格でした。

その時点では、受かった方にいく・・と、言われてましたが・・

「まだ、2次募集が残ってるのに、諦めていいの?トライして それでもダメなら仕方ないけど・・・」

 

・・・・と、色々時間をかけてお話しました。

 

本命の大学院の方が はるかにレベルが高く、面接もかなり厳しかったようで。。

無理だと思ったみたいでした。。

 

可能性とは、何人たりとも判断できるものではなく、チャンスがあるなら 見逃す手はないと思う私なので。(私は、ぼ~っとしている間に たくさんチャンスを逃しましたから・・)

2次募集がないなら仕方ないけど、まだ募集もかかってるし・・

そんなこんなで、12月の初旬から 院試の再チャレンジのレッスンと対策がスタートしました。

 

入試も終わり、彼女からメール。

筆記 実技は出来ましたが、またもや面接が・・・と。。。

 

面接の内容をお聞きすると、

「そんな質問、現役の指導者の私でさえ、答えることが難しいわよ・・」

・・というくらい、教育実習に数週間しかいってない彼女には 過酷な質問もありました。

 

かなり頑張って傾向と対策を考えたけど、まだ私の力不足だったかしら。。。と・・・

反省しつつ、16日が発表の日です。・・とのこと。

 

「あとは、祈るだけです。」・・・という彼女に 

「そういえば、わたしも 試験が終わって発表の前に大宰府さんに

 お参りにいったことがあるわ~

 菅原道真公も 困られるわよね~試験の前にこないと~ なんもしてあげられんでしょー

 と、思われたと思うけど、どうぞ受かりますように・・って 言っちゃったわ~(*'ー'*)ふふっ♪」

 

・・・と、暢気な会話をしつつも 内心はドキドキ。。

 

さらにドキドキは、昨日の月曜日。

 

ネットでみることができるとは 聞いていたけど、時間はきいてなかったし・・

アクセスすると、12時に出ると書いてありました。

接続したのは、11時過ぎ・・それから約1時間の長かったこと。。

1次の時は、ここまで、待ち構えてなかったので パソコンの前に待機もしてなかったし

お仕事が早ければ、それも不可能だったのですけど。。。

 

11時55分・・・でない。

 

56分・・・でない。

 

57分・・・でない。

 

58分・・・・でない。

 

・・・・・・・・・・・・本当に 几帳面というか、律儀な大学ね・・・などと、思いながら。。。。

 

(まだ 12時きてないって~ こんな時だけ せっかち~)

 

 

 

12時・・・・でました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・けど、私 彼女の受験番号の下二桁しか知らない。

 

         ひとつだけ 同じ下二桁はあったものの・・

         少しだけ 上の桁違いの受験者の番号もあり その番号だと

         彼女の下二桁はない。。。

 

電話をしても 留守電で 連絡とれず・・・ハラハラドキドキは続く。。。

 

一次の時は パソコンでチェックしなかった私なので・・

ちゃんと番号を聞いておけばよかったと 後悔。。(やっぱり なんか抜けてます~)

 

数時間後、彼女からメールが入りました。

 

合格していました。。

 

良かった~~(*'ー'*)

 

大学院で さらなる研鑽して 飛躍してほしいと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~いよいよ~

花粉飛散 したがって わたしも 悲惨(/_;)

 

今日は 今年初めての 出張でした。このところ、黄砂はすごいし、

各地で「春一番」は吹き荒れてるし

「新幹線」大丈夫かな~と、少々不安でしたが、

風もなくお天気は

良かったです。

 

行きの新幹線ホーム、私の後ろに ご夫婦が並んでおられました。

なかなか感じのよい会話をされていて、聞くつもりはないけど 聞こえちゃう。

新幹線には 久々 乗られるのか奥様は とても「うきうき」されてる。

やがて、小さなポーチを出されて、

「チケット この中に一緒にいれておきましょうか?」

と おっしゃっておられます。

ご主人は ポケットにしまわれて、奥様のチケットだけ ポーチにいれておられました。

几帳面な奥様ね~と思いつつ・・

私といえば、チケットは大抵 お財布の中にいれるのですが、

今日は、一駅先なので、コートのポケットに入れてました。

 

一駅なので、コートは着たまま、寝てる間もなく 到着。かなり早く会場にも着いたし

スタバで、モーニングコーヒー・・熱すぎて 舌をやけどしちゃう間抜け

華麗なる出張のスタートです。

 

初めてお会いした先生方たちと、お昼休みは 幕の内のお弁当を食べながら 歓談。

私は、どんな人ともうちとけられるので、お話ははずみます。

気がつくと10人の中で最後まで 食べてたのは、私。

(なんで みなさん、そんなに早いの~?)

 

あなたが 遅すぎるのでしょ・・かな。

 

途中、花粉症のくしゃみもでましたが、

何とかお仕事には 支障をきたさず 無事終了しました。

 

お土産を駅で買って、往復のチケットは買っていたので、

そのまま自動改札を通る。

・・通ったことは ちゃんと記憶があったのですけどね~

 

本来 乗ろうとした新幹線「のぞみ」より 

1本前の「こだま」がホームにすでに止まっていました。

以前にも書きましたが、「こだま」は 少々時間がかかりますが、

もともと「ひかり」のグリーン車両の椅子を使用してあり、

ゆったり~しかも たいして遠方ではないので

そちらに乗りこみました。

「のぞみ」なら 多分コートは着たままだったでしょうけど。

少し間食をして、ぼ~~~っと、しているうちに、わが駅に到着。

いつも 新幹線をでるときには、手にはチケットを握ってでます。

 

 

 

ところが。。。。

 

 

車内アナウンスで、間もなく~とか 言いはじめたので、コートを着て ポケットの中を探す。

 

 

ない・・・・

 

 

さらにさがす 

 

 

ない・・・・

 

ない・・・・

 

 

ない・・・

 

 

駅に到着。

 

落としてないか、椅子の下もみましたが

 

ない・・・(/_;)

 

あわてて 飛び降ります。

 

 

ホームの椅子で、探しまくる私。

 

お財布の中も

 

探してもない・・・・(/_;)

 

 

新幹線に乗る前に 落としちゃたのかな~(/_;)

 

朝の奥様が 頭をよぎる・・一駅とはいえ、ちゃんと お財布に入れればよかった(/_;)

 

反省してもないものは、ない・・・・

 

 

自動改札は通過してるけど、私が どこの駅から乗った証明など 何もないし~

 

○○駅から 乗ったんですけど・・失くしました・・って 言ったら どういう対応になっちゃうのかしら

 

・・もちろん、出張先に問い合わせていただければ、何時に私がそこを出たかは

伝えていただけるでしょうけど、もう閉まっている時間だし。。。(/_;)

 

これだけ 探しても出てこないんだから・・

正直に、お話するしかないわ・・・と、思いつつ。

「東京から きたんじゃないの?」って言われたらどうしょう・・・などと、ドキドキ。

 

 

 

ほぼあきらめかけていたとき、

 

 

出てきました~~ (*'ー'*)

 

 

ポケットの中には 手袋と時刻表をいれてたのですけど、

その時刻表を 新幹線の中で 何時につくか確認して

 コートは脱いでましたから

カバンの中に入れてたのです。

 

改札を抜けてポケットに入れたとき、時刻表の間に 挟まっちゃってたみたい。

 

ヒヤヒヤドキドキ、今年初の出張は 

花粉症スタートの日と重なり、悲惨な状態でした。

 

今週まだ、2回も日帰り出張があるというのに・・

 

まあ、出てきたので良かったですけど。

やっぱり なんかやらかす私です・・・

 

それにしても、本当に出てこなかったときは、どんな対応になっちゃってたのでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~お互いの不運~

日中の最高気温も10度を越えて、手袋もいらないかな~と思いつつ

お仕事に向かって 自転車を走らせる・・

我が家は少し高台にあるので、坂道があります。

坂道の脇には 桜の木、今はその下に 水仙が見事に咲いてます。

素朴な水仙のお花も大好き~「綺麗~可愛い~」

そんなことを思いつつ、坂を下っていたら 突然 激突

 

私が 激突したのか あちらさまが突撃されたのかは 不明ですが、

目の中に虫が飛び込んできました。

 

(痛い~~~)

 

あけてられないくらい痛いけど、目を押さえつつ、やっとお仕事場に到着。

 

「先生、目が赤いですよ~」

 

・・・とご指摘いただきました。

 

「花粉じゃないんですけどね~右目だけ赤いですか? さっき 虫が飛び込んできたんです」

 

レッスンはたて続いていたので のんびり鏡で探すことも出来ず

そのうち、痛くなくなったので すっかり忘れてました。

 

帰宅したのち、

 

「そういえば 今日 目に虫がはいっちゃったのよ~赤くなってない?」

 

「なってないわよ~」 (ちゃんと見て言ってくれてる~?)

 

「まあ、痛くなくなったので、自然に出たのかな~」・・・と 暢気な私。

 

「逆まつげじゃないんか?」 ・・と、さらに 暢気な父。

 

逆まつげは 坂を下っていて 突然ならないしー いくら とろい私でも虫が飛び込んで

きたことくらいは わかるわ~・・・と思いつつ。。

 

まあ、痛くないんだから、いいっかー。

 

・・・と、結論が出そうだった瞬間。

 

「やっぱり 目が赤いわよ~」  ・・・と 母。(やっぱり ちゃんとみてくれてなかったのね・・)

 

あいにく目薬はないし・・

目をくるくる動かしてたら、時々 違和感があり とても痛い。

 

「まだ、なんか 入ってる感じー」

 

「お父さんに みてもらって とってもらったら~?」

 

 

だんだん 痛さがましてきました。時々、あたって刺すように痛い。

瞬きしてみたり 目を動かしたりしているうちに、おさえてた右手に虫さんらしきものが

つきました。虫眼鏡でみたら 明らかに虫でした。

 

母と父にも 見せてあげて、

 

「出てきたわー。これって虫よね~」

 

「大きな虫ねー」・・・・そりゃ 虫眼鏡でみてるんだから・・・大きいですけどね。

 

しばらく、指についた虫さんを見ながら、

 

 

「私も不運だったかもしれないけど あなたも不運だったわね。。。」

・・と、言ってあげました。

 

何も目にはいらなければ、生きていられたかもしれないのに・・・・・

 

10時間以上 私の目の中に滞在したことになります。

 

今・・とりだして、3時間ほど 経過しましたが、目の痛みはおさまらず

ますます痛くなってきました。

あけておくのも辛い感じです・・・

 

こわごわ、鏡をみたら、こわいくらい充血しています(/_;)

 

 

 

 

 

 

 

~今日は節分~

今日は 節分でしたね~♪

追い出されちゃう「鬼さん」の涙雨か、シトシト ザーザー雨が降ってました。

 

「豆まき」なさいましたか~?

 

毎年、なかなか節分の日にオフのことがなく、豆まき行事に参加できないまま

過ぎていたのですが、今日はオフ。

 

おお 豆まきできるわ~と、張り切ってましたが、

体調が今一で、一日 ゴロゴロ寝ていたら。

お昼から バクスイしていて、起きたら 終わっていました。がーん

 

 

「えー 終わったの~~??」

 

「よくねてたので、起こすのも・・と思って まいちゃったわよ~」

 

一人で 巻き寿司をかぶって、イワシを食べて。。

・・・が、しかし、テレビでみてたら イワシのお頭が「厄除け」になるとか・・

我が家のイワシ フライにしてあったので お頭 なかったし・・・

意味ないかも~~さすがに、まんぼう家です。なんか、抜けています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お話ぶっとびますが、今日は

メンデルスゾーンの200歳のお誕生日。

 

何の関係もありませんが、同じ水瓶座なんだ~・・・ってくらいですけどね。

 

昨夜は、指揮者カラヤンが若いときの ベートーベンの運命を動画と共に 聴いてました。

全身に感じる音楽・・すばらしかったです。

 

指先に要求する音が まるで手にとるように 心に響きました。

そんなこんなで、夜更かししてるから、微熱が続くのですよね・・・

 

 

鬼は 外~~  ・・でも こんな寒空に追い出されたら 風邪ひいちゃうわよね。

そんなことを ぼ~~っと思った「節分」でした。

 

 

 

 

 

 

プロフィール

☆ふーが☆

Author:☆ふーが☆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。